忍者ブログ

からまるどっとコム

~日常とイラストと寺社巡りブログ~

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

★ 更新履歴 ★

※上部固定記事です
-------------------------------------------------
記事:ごあいさつ
   
● 寺院一覧(京都・エリア別)
● 神社一覧(京都・エリア別)
● 寺社一覧(京都・テーマ別)

※記事内のミスは少しずつ修正しています
※少しずつ改装しています
 
 
since2016.07.27 
 
からまるどっとコム管理人 / にしの 
【 URL: http://nisii8karasu.o-oi.net/  
▲リンクフリー/バナー ( 200×40 ) もあります

◇ L I N K ◇  
・創作サーチ ・赤ブーブー通信社  
・人気ブログランキング  ・にほんブログ村



  

拍手

PR

歴代天皇系図


歴代天皇系図
  
「天皇」号は初代から現在まで125代続いています(南北朝時代の5人を除く)同じ方が再び即位することもあり125名というわけではありません。

 天皇家には苗字と戸籍がありません。代わりに「〇〇宮(〇〇のみや)」という称号宮号(宮殿名)がつき、天皇だけの系譜に記録されます。神武天皇からさらに遡ると天照大神(あまてらすおおみかみ)に辿り着き、天皇家の先祖は神とされています。

 在位中の天皇を「今上(きんじょう)天皇」といい、崩御されると追号(ついごう)が定められます。追号が決まるまでの間は「大行(たいこう)天皇」と呼ばれます。また、「今上天皇」が生きている間に皇位を後継者へ譲位した場合はその後「〇〇上皇」となり、出家した場合「法皇」となります。

2016.12.5 記録


※ 即位年は宮内庁のサイトを参考にしています。時代区分は独自の解釈で記録しています。勉学に使用される際はご注意下さい。

赤字は女帝です


拍手

【大阪】EXPOCITY・ニフレル・orbi・ららぽーと etc

●EXPOCITY

 

大阪・吹田にあるEXPOCITY(エキスポシティ)へ行ってきました。モノレールも万博記念公園駅に降りるのも初めて。今回は時間が足りず万博側には行けませんでしたが、有名な「太陽の塔」は遠くからでも見ることが出来ました(^^)

▼ 太陽の塔


EXPOCITYは敷地内に「ニフレル」「orbi」「アニポ」「WHEEL(観覧車)」などのアトラクション施設と「ららぽーと」「ポケモンEXPOジム」「ガンダムスクエア」「109シネマズ」など1日じゃ足りないくらい遊べる場所があります。

拍手

熊野詣とは②熊野権現と信仰のはじまり

2016.12.1記録

● 熊野信仰とは
 
和歌山の「熊野本宮大社(熊野坐神社)」「熊野速玉大社」「熊野那智大社」の三社を合わせて「熊野三山」といいます。神道と仏教の要素を併せ持つ「死と再生の異界の地」熊野とは。


拍手

【 京都 】東福寺(明暗寺)・法性寺・伏見稲荷大社・東丸神社・石峰寺

2016.11.26 京都
・東福寺(明暗寺)・法性寺・伏見稲荷大社・東丸神社・石峰寺

天気が良かったので紅葉狩りを兼ねて伏見エリアを探索してきました。

● 東福寺

広大な敷地に25の塔頭(たっちゅう)が点在する京都最大の伽藍(がらん)・東福寺聖一国師(しょういちこくし)によって開山された臨済宗の大本山です。聖一国師は初めて天皇から国師号を与えられた禅僧で、静岡茶の茶祖でもあります。

東福寺は紅葉の名所でもあり、この時期は観光客で大賑わい。参拝者お目当ての「通天橋(つうてんきょう)」と「開山堂(かいざんどう)」までの道のりはギュウギュウの列が少しずつ進んでいく感じで、後ろにいた女子が「風情もくそもない」とぼやいており心の中で(うむ)と頷きました(笑)でも、踏み荒らされていない紅葉の絨毯や色づきの中に建つお寺は美しかったです。

 

通天橋の上では危険な為、撮影禁止。景色を楽しみながらなんとか開山堂へ到着。1280年に入定された聖一国師を祀っています。

▼開山堂
 

拍手