忍者ブログ

からまるどっとコム

~日常とイラストと寺社巡りブログ~

【京都】南禅寺・熊野若王子②

2016.9.11 京都
・南禅寺 水路閣・熊野若王子神社


南禅寺を抜けて、若王子神社を目指します。


●熊野若王子神社

生い茂った木々に囲まれて小さな神社がひっそりと。洛中熊野三山の1つ、熊野若王子神社(くまのにゃくおうじじんじゃ)へやってきました。

 

 参拝をして、御朱印と八咫烏みくじを頂きました。ここはおみくじマッチも有名です。

▼御朱印
 

▼パンフレット


クリックで拡大します。小さくマイナーな神社ですが参拝をされている方がけっこういらっしゃいました。

熊野三山といえば和歌山ですが、京都にも三熊野があります。熊野オタクだった後白河上皇のおかげです。
熊野若王子は、永観堂の守護神であり、社名は御祭神・天照大神の別名、若一王子にちなんでいます。後白河上皇が熊野権現を勧請し、建立しました。
若王子は和歌山の熊野那智大社にあたります。神社の裏手に控えめながあるのですが、この滝を那智の滝に見たてたそうです…。後白河上皇…。

その昔、34回も熊野詣をしたという後白河上皇が、若王子で身を清めて和歌山の熊野三山へむかったことから、京都からの熊野詣の出発地点として広まりました。熊野信仰者は、極楽浄土のために若王子で身を清め、新熊野(いまくまの)で休憩し、伏見から淀川~紀伊路へと旅しました。
私もいつか熊野三山へ行こうと思っているので、今回若王子で参拝できたので次は新熊野を参拝したいと思います!(徒歩&船旅じゃないけど…)

若王子にあるご神木の(なぎ)の木は京都で最も古いと言われています。悩み事を「なぎ」倒すという、力強いお守りもあります。




若王子神社から、哲学の道へ出てぶらぶら。哲学の道はいつの間にやら猫の道になってました。のら猫がたくさん日向ぼっこしていて、餌をあげてる人も。人馴れしていて可愛かった!

哲学の道付近に、「叶 匠寿庵(かのうしょうじゅあん)」という上品な甘味処があります。ここで食べたお抹茶のパフェがとても美味しかったので休憩にオススメです!

▼ 抹茶パフェ
 

リンク:叶 匠寿庵
 
(2016.10.30記録)



拍手

PR