忍者ブログ

からまるどっとコム

~日常とイラストと寺社巡りブログ~

歴代天皇系図


歴代天皇系図
  
「天皇」号は初代から現在まで125代続いています(南北朝時代の5人を除く)同じ方が再び即位することもあり125名というわけではありません。

 天皇家には苗字と戸籍がありません。代わりに「〇〇宮(〇〇のみや)」という称号宮号(宮殿名)がつき、天皇だけの系譜に記録されます。神武天皇からさらに遡ると天照大神(あまてらすおおみかみ)に辿り着き、天皇家の先祖は神とされています。

 在位中の天皇を「今上(きんじょう)天皇」といい、崩御されると追号(ついごう)が定められます。追号が決まるまでの間は「大行(たいこう)天皇」と呼ばれます。また、「今上天皇」が生きている間に皇位を後継者へ譲位した場合はその後「〇〇上皇」となり、出家した場合「法皇」となります。

2016.12.5 記録


※ 即位年は宮内庁のサイトを参考にしています。時代区分は独自の解釈で記録しています。勉学に使用される際はご注意下さい。

赤字は女帝です


▼縄文時代
初代 ・神武(じんむ)BC660
002・綏靖(すいぜい)BC581
003・安寧(あんねい)BC549
004・懿德(いとく)BC510
005・孝昭(こうしょう)BC475
006・孝安(こうあん)BC392
007・孝霊(こうれい)BC290

▼弥生時代
 
008・孝元(こうげん)BC214
009・開化(かいか)BC158
010・崇神(すじん)BC97
011・垂仁(すいにん)BC29
012・景行(けいこう)71
013・成務(せいむ)131
014・仲哀(ちゅうあい)192

※初代から十数代まで実在性が薄いです
 

▼古墳時代
015・応神
(おうじん)270
016・仁徳(にんとく)313
017・履中(りちゅう)400
018・反正(はんぜい)406
019・允恭(いんぎょう)412
020・安康(あんこう)453
021・雄略(ゆうりゃく)456
022・清寧(せいねい)480
023・顕宗(けんぞう)485
024・仁賢(にんけん)488
025・武烈(ぶれつ)498 暴君説
026・継体(けいたい)507
027・安閑(あんかん)531
028・宣化(せんか)535
029・欽明(きんめい)539
030・敏達(びだつ)572
031・用明(ようめい)585
032・崇峻(すしゅん)587 蘇我馬子に暗殺

▼飛鳥時代 6世紀末~710年

033・推古(すいこ)592 初女帝/32代の妹
034・舒明(じょめい)629
035・皇極(こうぎょく)642 初生前譲位
036・孝徳(こうとく)645 傀儡/大化の改新
037・斉明(さいめい)655
038・
(てんじ)668 =中大兄皇子
039・弘文(こうぶん)671 
040・天武(てんむ)673 天皇号使用開始
041・持統(じとう)690
042・文武(もんむ)697

▼奈良時代 710~794年
043・
元明
(げんめい)707 平城京に遷都

044・元正(げんしょう)715 日本書紀完成
045・聖武(しょうむ)724
046・孝謙(こうけん)749
047・淳仁(じゅんにん)758
048・称徳(しょうとく)764
049・光仁(こうにん)770

▼平安時代 794~1185年
050・桓武
(かんむ)781 平安京に遷都

051・平城(へいぜい)806
052・嵯峨(さが)809
053・淳和(じゅんな)823 51-52代の弟
054・仁明(にんみょう)833
055・文徳(もんとく)850
056・清和(せいわ)858 応天門の変
057・陽成(ようぜい)876 極悪之君
058・光孝(こうこう)884
059・宇多(うだ)887
060・醍醐(だいご)897
061・朱雀(すざく)930
062・村上(むらかみ)946
063・冷泉(れいぜい)967
064・円融(えんゆう)969
065・花山(かざん)984
066・一条(いちじょう)986
067・三条(さんじょう)1011
068・後一条(ごいちじょう)1016
069・後朱雀(ごすざく)1036
070・後冷泉(ごれいぜい)1045
071・後三条(ごさんじょう)1068
072・白河(しらかわ)1072 院政開始
073・堀河(ほりかわ)1086
074・鳥羽(とば)1107
075・崇徳(すとく)1123 怨霊伝説
076・近衞(このえ)1141
077・後白河(ごしらかわ)1155
078・二条(にじょう)1158
079・六条(ろくじょう)1165
080・高倉(たかくら)1168
081・安徳(あんとく)1180

▼鎌倉時代 1185~1333年
082・後鳥羽(ごとば)1183
083・土御門(つちみかど)1198
084・順徳(じゅんとく)1210
085・仲恭(ちゅうきょう)1221
086・後堀河(ごほりかわ)1221 傀儡
087・四条(しじょう)1232
088・後嵯峨(ごさが)1242
089・後深草(ごふかくさ)1246
090・亀山(かめやま)1259
091・後宇多(ごうだ)1274
092・伏見(ふしみ)1287
093・後伏見(ごふしみ)1298
094・後二条(ごにじょう)1301
095・花園(はなぞの)1308
096・後醍醐(ごだいご)1318 南朝初代
北朝1代・光厳(こうごん )1331

▼室町-戦国時代 1336~1573年
北朝2代・光明(こうみょう)1336
北朝3代・崇光(すこう)1348
北朝4代・後光厳(ごこうごん )1352
北朝5代・後円融(ごえんゆう)
1371
北朝6代・後小松(ごこまつ)1382
097・後村上(ごむらかみ)1339 南朝2代
098・長慶(ちょうけい)1368 南朝3代
099・後亀山(ごかめやま)1383 南朝4代
100・後小松(ごこまつ)1392
101・称光(しょうこう)1412
102・後花園(ごはなぞの)1428
103・後土御門(ごつちみかど)1464
104・後柏原(ごかしわばら)1500
105・後奈良(ごなら)1526

▼安土桃山時代 1573~1603年
106・正親町(おおぎまち)1557
107・後陽成(ごようぜい)1586

▼江戸時代 1603~1867年
108・後水尾(ごみずのお)1611
109・明正(めいしょう)1629
110・後光明(ごこうみょう)1643
111・後西(ごさい)1654
112・霊元(れいげん)1663
113・東山(ひがしやま)1687
114・中御門(なかみかど)1709
115・桜町(さくらまち)1735
116・桃園(ももぞの)1747
117・後桜町(ごさくらまち)1762
118・後桃園(ごももぞの)1770
119・光格(こうかく)1779
120・仁孝(にんこう)1817
121・孝明(こうめい)1846 暗殺?

▼明治時代 1868~1912年
122・明治(めいじ)1867 大日本帝国の神

▼大正時代 1912~1926年
123・大正(たいしょう)1912

▼昭和 1926~1989年
124・昭和(しょうわ)1926 第二次世界大戦

▼平成 1989~
125・今上(きんじょう)1989~ 関東で即位

拍手

PR