忍者ブログ

からまるどっとコム

~日常とイラストと寺社巡りブログ~

【大阪】大妖怪展

2016.9.25 大阪 
・大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで 9/10~11/6(あべのハルカス美術館)
・ハルカス展望台
 
● 大妖怪展

告知が始まってからずっと気になっていた、大阪 天王寺 あべのハルカス美術館で開催されている『大妖怪展』へ行ってきました。
 


妖怪ウォッチ効果なのか…日本の妖怪絵が集まるなんて滅多に無いのではないかと思います…美術館ではなかなか見かけない小さなお子さん、ファミリー層が多かったです。前期と後期にわかれていて、私が行った時は前期でした。

▼プログラム(※前期)


画像クリックで拡大します。普段は音声ガイドはレンタルしないのですが、案内人役がまさかの井上和彦さん…!大好きな声優さんなので興奮気味に借りてしまいましたww スタッフの方も勉強されてるようで「ナルトのカカシ先生で有名ですよねー」と話して下さったのですがナルトには詳しくなく…笑 夏目友人帳のにゃんこ先生と銀魂の朧というマニアック?な側からはまったことを伝えられず「ですねー」と合わせるしかなかったのでしたww ナイスな人選に感動しました。そして相変わらずのお素敵ボイスでした…。渋い!
※後期の音声ガイドは別の方かもしれません。

こちらでも、くにくに展で見た『相馬の古内裏』を見ることができました(^^)江戸時代のおどろおどろしい怖い絵から、付喪神のような可愛らしいものまで幅広く楽しめました!ぞわぞわしたり笑ったり…。最後に現代の妖怪?ジバニャン達が現れ一気に癒し空間になります。土偶も飾ってあって、土偶も妖怪扱いになるんだなぁと驚きました。作品数も多く、とても良い展覧会
でした。

▼おみや。缶バッジガチャ楽しい!


※2016年11月6日まで開催してます(後期)


大妖怪展のすぐ横にあべのハルカス展望台のチケット売り場、エレベーターがあります。折角なので上がらなければと使命感…。しかし週末ということもありチケット売り場に長蛇の列。諦めようと思ったのだけど、パソコンから事前に予約&チケット購入ができるようで、同行者のおかげで並ぶこと無くスムーズに最上階へ行けました。エレベーターは広く、早く、あっという間に到着。一種のアトラクション感覚でしたww

大阪を一望できて、全てがミニチュアに見えてとても素晴らしい景色でした!夜は本当にキレイだろうと思います(^0^)b

休憩の為、リラックマストア&カフェムーミンスタンドが入っているMIOへ。リラックマカフェ(期間限定)は50分待ちだったのであきらめてムーミンスタンドへ;

▼ ほうじ茶と抹茶(タピオカ入)


テイクアウト専門のようなお店だけど、一応席が設けてあります。ドリンクにはタピオカが入ってます。ストローについてるにょろにょろは取り外してお持ち帰り可能。可愛いムーミンの瓶に入ったプリンも可愛くてとても美味しかったのでお勧めです。


この時は行かなかったけど、天王寺はスパワールド世界の大温泉や天王寺動物園、串カツ屋など遊びどころ満載なので気になる方は観光してみて下さい~っ。

(2016.10.28記録)




拍手

PR